NTCサーミスタのFAQ

品質/信頼性

[NXR シリーズ]当NTCサーミスタのリード線にはんだ付けする際の注意は?

NTCサーミスタ素子とリード線は、はんだで取り付けておりますので、NTCサーミスタ素子とリード線の取り付けに影響を及ぼさないようにして下さい。
当製品の実装にあたり、以下の点に注意して行ってください。
1. 断線,短絡の恐れがありますので、はんだ付けする際は、当製品素子部のはんだを溶融させない条件で行ってください。当製品の長さを8mm以下にした場合、端末部より素子部に熱が伝わりやすくなりますので、当製品を9mm以下にカットしないでください。
2. 当製品本体のはんだを溶融させる恐れがありますので、はんだゴテが直接樹脂部に触れないように行ってください。
3. 当製品を樹脂モールディングなど追加加工される場合は、十分な品質評価を行なっていただき、問題ないことを確認の上ご使用ください。
また、当製品はリード線とセラミックの接続にはんだを使用しておりますので、過度な高温にさらされた場合、はんだ再溶融による接合不良の恐れがあります。
FAQ改善アンケートにご協力ください。
このFAQはお役に立ちましたか?
宜しければこのFAQについてのご意見・ご要望をお聞かせください。
お客様のご意見はFAQの改善にご利用させていただきます。
※このフォームでいただいたご質問・ご要望への返信は行なっておりません。
送信する
製品についてのご質問は お問合せフォーム からご連絡ください。