2010年 社員に向けての年頭あいさつ

NewsArticleTitle

2010/01/05

株式会社村田製作所

代表取締役社長 村田 恒夫

要旨

今年は欧米経済が立ち直り、新興国を中心に需要が回復するとみるが、昨年ほどではないにせよ、予測が難しい需要の波がくる。いかにタイムリーに新しい波に対応できるかが企業の成長を左右する。波に合わせて供給ができる体制を今から準備しておきたい。

また、現在の売上と比較すると過大となった固定費を、引き続き削減をしていかないと利益は上げられない。無駄な業務を取りやめ、お客様に価値を認めていただける仕事に集中してほしい。

加えて、市場の変化に合わせて我々も素早く変化し続けなければならない。新たな事業戦略や新規事業立ち上げに向け、チャレンジを続けていきたい。

今年はいろいろな分野での変革が必要な年である。これらの変化の中で自分はどう変わらなければならないのか、どんな価値を提供できるのかを考え、行動していただきたい。


ムラタについて

株式会社村田製作所は、ファンクショナルセラミックスをベースとした電子デバイスの研究開発・生産・販売を行っており、材料から製品までの一貫生産体制を構築しています。またムラタ製品の90%以上は海外で販売されており、国内外にグローバル会社を展開しております。