世界最小サイズ水晶振動子の低背品(1.2×1.0×0.30mm)を商品化

2017/07/03

要旨

村田製作所は、世界最小サイズ(1.2×1.0mm)となる高精度水晶振動子に、厚さ0.30mmの低背品を商品化しました。
本商品は、2017年6月から量産しています。

補足

Wi-Fi®/Bluetooth®などを使用した小型無線機器において、小型低背の需要が高まっています。当社は2017年1月に世界最小サイズ(1.2×1.0×0.33mm)の高精度水晶振動子XRCEDシリーズを商品化しました。
さらに低背化をすすめ、XRCTDシリーズ(1.2×1.0×0.30mm)の商品化を実現しました。
今後、更なるラインアップの拡充を目指します。

品番

XRCTD37M400FXQ50R0(37.4MHz)
詳細は水晶振動子の製品ページをご覧ください。

※上記以外の周波数は別途問い合わせください。


ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp