事業所長メッセージ

株式会社出雲村田製作所事業所長 益田 喬のメッセージをご紹介します。
取締役事業所長 益田 喬
取締役事業所長 益田 喬

出雲村田製作所は世界に最先端の電子部品を供給する村田製作所グループの事業所として1983年に設立され、お客様をはじめ多くのステークホルダーの皆様に支えられてセラミックコンデンサを供給する中核拠点として成長してきました。

エレクトロニクスの世界はこれまでも、そしてこれからも多くの技術革新によって人々の生活文化の発展に貢献していく夢多き分野であり、村田製作所グループは部品の供給を通じて夢の実現に参画させていただいています。

夢の実現によって多くの人が笑顔になる。その笑顔に会える喜びが部品を送り出す私たちを笑顔にしてくれる。そう信じて日々チャレンジをし続ける出雲村田製作所でありたいと願っています。

当社はグループ海外拠点のマザー工場として、シンガポール、中国、フィリピンなどの関係工場と深いつながりを持っています。異文化を理解して世界規模で活躍できる場に自らの意思で参画できます。若いうちからどんどん外の世界を知って、視野を広げてほしいと思います。

企業にとって最も大切な経営資源は人であり、多くの人が力をあわせることで個々では成し得ない大きなイノベーションを生み出すことができます。相手を思いやる利他の心をもって社員一人ひとりがつながり、無限の可能性にチャレンジしていきたいと思います。

失敗することよりも、何もしないことのほうが本当の失敗なのだという思いを持って、色々なことにチャレンジしていく会社を目指していきます。