SFECV10M7CQ0C01-R0

    1. フィルタ 〉セラミックフィルタ(セラフィル®) 〉フィルタ
  • 生産開始日:1995/12/01

Murata Icon X 外観および形状

外観写真
外形寸法図

Murata Icon X スペック

使用温度範囲-20℃ ~ 80℃
形状SMD
素子数2
中心周波数10.700MHz
中心周波数公差±40kHz
公称値No
3dB帯域幅500kHz±40kHz
減衰帯域幅950kHz
減衰帯域幅規定条件[20dB内]
スプリアス減衰量20dB[9MHz~fo内]
挿入損失2.0dB+2.0/-1.0dB(最小損失点にて)
リップル1.5dB以下(最小損失点にて)
入出力インピーダンス470Ω

Murata Icon X 特長

SFECV10M7シリーズは圧電セラミック基板のエネルギー閉じ込め厚み振動モードを利用したモノリシック形のセラミックフィルタです。ラジオの回路の薄型、チップ化への対応を可能にしました。

■特長
1. 圧電素子は耐熱性基板により、サンドイッチ状に接合されていますので機械的強度に優れ、自動実装に適しています。
2. 各種帯域幅のものをシリーズで揃えていますので、ご要望の選択度に応じてお選びいただけます。
3. 動作温度範囲:-20~+80℃, 保存温度範囲:-40~+85℃

Murata Icon X 用途

その他用途

AV機器用

Murata Icon X 包装情報

包装コード 仕様 最小受注単位

-R0

180mmエンボステーピング

2000