SFULA455KU2B-B0

    1. フィルタ 〉セラミックフィルタ(セラフィル®) 〉フィルタ
  • 生産開始日:2001/02/01
  • 最終受注期限:2014/12/31
  • 生産中止日:2015/03/31

Murata Icon X 外観および形状

外観写真
外形寸法図

Murata Icon X スペック

使用温度範囲-20℃ ~ 80℃
形状リード
素子数1
中心周波数462.0kHz
中心周波数公差±2kHz
公称値No
3dB帯域幅10.0kHz±3.0kHz
選択度(+)4dB[fo+10kHz]
選択度(-)6dB[fo-10kHz]
スプリアス減衰量10dB以上[0.1~3MHz内]
挿入損失5.0dB以下(最小損失点にて)
リップル0.0dB[3dB B.W.内]
群遅延リップル偏差20μsec.
入出力インピーダンス3000Ω

Murata Icon X 特長

SFULAシリーズは、高選択度、高安定、無調整などの数々の特長ををもち、AM受信機の中間周波フィルタとして最適です。また、ICとの整合性が高く、セットの回路設計が容易になります。

■特長
1. 中心周波数(fo)は、450~470kHzの範囲で各種とりそろえています。公差は±2kHzを標準とします。
2. シンセサイザ方式には中心周波数450、459、468kHzのものをとりそろえています。公差は±1kHzを標準とします。

Murata Icon X 用途

その他用途

AV機器用

Murata Icon X 包装情報

包装コード 仕様 最小受注単位

-B0

バラ品

500