5G対応スマートフォン向け小型パワーインダクタの量産を開始~定格電流約20%向上、直流抵抗約50%低減~

  • インダクタ (コイル)

2021/12/02

株式会社村田製作所
代表取締役社長 中島 規巨

株式会社村田製作所(以下、「当社」)は、5G対応スマートフォン向け2012サイズ(2.0×1.2mm)のパワーインダクタ「DFE21CCN_ELシリーズ」(以下、「本製品」)の量産を開始しました。当社同サイズの従来製品よりも定格電流を約20%向上、直流抵抗を約50%低減した本製品により、回路の安定化・小型化に貢献します。

近年、スマートフォンの高機能化にともない、機器に搭載される電源回路が増加しています。なかでも、一部の5G対応スマートフォンでは、従来の4G対応スマートフォンと比べて、電源電圧を調整するパワーモジュールに使用されるパワーインダクタの数が約30%増加しています。さらに、5G対応スマートフォンのバッテリーの大型化により、部品のさらなる小型化が求められています。そこで当社は、磁気回路の最適化技術と高度な成型技術によりスマートフォンの高機能・小型化に貢献する本製品を開発しました。

当社は、通信市場ならびに車載市場を基幹市場と位置付けており、今後も市場ニーズに対応した製品の開発に取り組み、パワーインダクタのラインアップ拡充を行ってまいります。通信市場向けにはより小型の製品の開発に取り組み、車載市場向けには先進運転支援システム(ADAS)、次世代車載情報通信システム(IVI)といったシステムに向けて開発を進めていきます。

本製品の特長

  • 当社の同サイズ従来製品に比べ、定格電流を約20%向上、直流抵抗を約50%低減することで回路の安定化・小型化に貢献
  • L字電極を採用し0.8mmの薄型を実現、高度な両面基板実装が可能

主な仕様

左右にスワイプ可能です 横持ちでご覧ください
品番 インダクタンス 直流抵抗(Ω) 定格電流(mA)
公称値(µH) 許容差(%) インダクタンス変化に基づく場合
DFE21CCNR24MELL 0.24 ±20 0.020 6500
DFE21CCNR47MELL 0.47 ±20 0.029 4800
DFE21CCN1R0MELL 1.0 ±20 0.060 3300
DFE21CCN2R2MELL 2.2 ±20 0.138 2100

製品情報

製品詳細は、パワーインダクタ「DFE21CCN_ELシリーズ」をご覧ください。

ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp