バリアブルキャパシタ(VAC)のFAQ

特性

制御電圧の入力インピーダンスについて

入力インピーダンス (Vtune –GND)
   
Vtune and GND
回路モデル
 
   
P/N
Parallel Cap.
(pF)
Parasitic Cap.
(pF)
RF signal Cut
Resistance
(Ω)
Insulation
Resistance
(Ω)
LXRW-050,056  3,300  0.5  150k  10M
LXRW-054,055  3,840  0.5  150k  10M
LXRW-053  5,760  0.5  150k  10M
LXRW-058, 059  12,800  0.5  50k  10M
入力インピーダンス詳細 (Vtune –GND)


VACは、容量部と抵抗部で構成されます。
VtuneとGNDの間は2個のコンデンサと抵抗に簡略化できます。


測定結果(LXRW19V201-058) 

VtuneとGNDの間の容量は12.8nF*と寄生容量約0.5pFとなります

*シミュレーションパラメータ


FAQ改善アンケートにご協力ください。
このFAQはお役に立ちましたか?
宜しければこのFAQについてのご意見・ご要望をお聞かせください。
お客様のご意見はFAQの改善にご利用させていただきます。
※このフォームでいただいたご質問・ご要望への返信は行なっておりません。
送信する
製品についてのご質問は お問合せフォーム からご連絡ください。