インダクタ (コイル)のFAQ

使い方 ・ 実装

巻線インダクタを取り扱う際の注意点はありますか?

巻線インダクタは性能を重視するために樹脂によるコーティングがされていない部分があります。コーティングがあっても、引き出し線部分などは保護されていません。

このため、部品の取り扱いには十分注意を払い、ピンセットなどでひっかけたりしないようにしてください。また、実装の終わった部品つき基板を重ねて保管するなどすると、基板の角が別の基板の部品に触れて、断線の原因となることがあります。
FAQ改善アンケートにご協力ください。
このFAQはお役に立ちましたか?
宜しければこのFAQについてのご意見・ご要望をお聞かせください。
お客様のご意見はFAQの改善にご利用させていただきます。
※このフォームでいただいたご質問・ご要望への返信は行なっておりません。
送信する
製品についてのご質問は お問合せフォーム からご連絡ください。