赤外線センサのFAQ

使用上の注意

環境温度で検知距離は変化しますか?

変化します。焦電型赤外線センサの感度は、背景温度と対象物(人)の温度差に応じて出力変化します。そのため原理的には温度差が小さくなるほど出力変化が小さくなるため、結果的に検知距離が短くなります。
背景温度と体温が等しい場合、原理上は感度を持ちませんが、実使用上は人体の表面温度はムラがあるため全く検知できなくなることはありません。
FAQ改善アンケートにご協力ください。
このFAQはお役に立ちましたか?
宜しければこのFAQについてのご意見・ご要望をお聞かせください。
お客様のご意見はFAQの改善にご利用させていただきます。
※このフォームでいただいたご質問・ご要望への返信は行なっておりません。
送信する
製品についてのご質問は お問合せフォーム からご連絡ください。