CSALS16M0X55-A0

    1. タイミングデバイス 〉セラミック発振子(セラロック®)
  • 生産開始日:2000/11/01

Murata Icon X 外観および形状

外観写真
外形寸法図

Murata Icon X スペック

形状リード
周波数16.000MHz
周波数許容偏差±0.5%
使用温度範囲-20℃ ~ 80℃
周波数温度特性±0.2%
周波数エージング±0.2%
洗浄不可
共振抵抗50Ω

Murata Icon X 特長

ムラタのセラミック発振子セラロック(R)は、
各種マイクロプロセッサの基準発振子に最適な部品として
広く応用されています。
ムラタでは、負荷容量なしで発振回路が構成できる、セラ
ロック(R)CSTLSシリーズをラインアップしています。
外付け負荷容量が不要のため、高密度実装が可能であり、
実装コストも低減できます。

■特長
1. 負荷容量を使用しないで発振回路が構成できます。
  CSTLSシリーズは負荷容量に数種類のレパートリーがあ
  り各種ICに対応できます。
2. 広い温度範囲で安定です。
3. 小型・軽量で耐衝撃性にすぐれています。
4. 発振回路の無調整化ができます。
5. 安価に安定供給できます。

Murata Icon X 用途

その他用途

民生用/産業用

Murata Icon X 包装情報

包装コード 仕様 最小受注単位

-A0

つづら折り

2000

Murata Icon X 製品データ

このページをPDFダウンロード

数年以内に生産中止を検討します。新規セットへのご使用はお控えください。