セラミックコンデンサのFAQ

環境

チップ積層セラミックコンデンサの中で欧州RoHS指令、REACH規則に適合していますか?

<欧州RoHSへの対応>

当社が現在供給しているチップ積層セラミックコンデンサは、電気電子機器へ特定物質の含有を規制する欧州RoHS指令に対応しています。欧州RoHS対応製品の確認方法はこちら(ムラタの欧州RoHSへの対応について)を参照ください。

 

<欧州REACHへの対応>

当社が現在供給しているチップ積層セラミックコンデンサは、REACH規則に基づく登録・評価・認可および制限の義務に適合しています。かつ、高懸念物質(SVHC)の含有についての情報伝達と届出の義務に適合しています。 製品中の高懸念物質(SVHC)の含有情報はこちら(ムラタの欧州REACHへの対応について)を参照ください。

 

<資料のダウンロード>

主力製品のGRMシリーズをはじめとする一部の品番については、当社ウェブサイトで「RoHS適合性証明書」「REACH SVHC適合性証明書」をダウンロードできます。

環境関連資料


また、会員サイトmy Murata Ceramic Capacitor Siteでは第三者機関によるGRMシリーズの欧州RoHS指令制限物質分析レポートをダウンロードできます。

製品情報(開発品・生産工場・SGSレポート)

FAQ改善アンケートにご協力ください。
このFAQはお役に立ちましたか?
宜しければこのFAQについてのご意見・ご要望をお聞かせください。
お客様のご意見はFAQの改善にご利用させていただきます。
※このフォームでいただいたご質問・ご要望への返信は行なっておりません。
送信する
製品についてのご質問は お問合せフォーム からご連絡ください。