高周波回路用インダクタ

代表タイプ

  • フィルムタイプ
  • 巻線タイプ
  • 積層タイプ
高周波回路用インダクタ フィルムタイプ / 巻線タイプ / 積層タイプ

高周波回路用インダクタは、無線通信機能を有するRF部のマッチング用途やチョーク用途に使われます。
3つの特長ある工法を用いることで用途によって最適なシリーズを選択することができます。スマートフォンや、モジュール向けには、小型で高いQ特性をもつフィルムタイプのLQPシリーズが最適です。また、1005mm以上のサイズにおいては、基地局やSTB向けに、HighQで大きな定格電流値を有する巻線タイプのLQWシリーズ、コストと性能のバランスがよく、長い市場実績より自動車向けに幅広く対応する積層タイプのLQGシリーズをおすすめします。また、電源ライン用に磁性材料を用いたチョーク回路に最適なLQW_CNシリーズ、LQW_Hシリーズなどの商品も用意しています。使用用途、サイズ、Q特性の関係を示した選択ツールを用いて最適なラインアップシリーズを選択ください。

 
一般用
(0.8×0.4mm 以下)
 
 
 

一般用(0.8×0.4mm 以下)

Murata Icon X セレクションツール

※ラインアップ一覧表 (0.8×0.4mm 以下)
※チャート内の品名をクリックすると対象品番一覧に飛びます。

小型サイズ (0.8×0.4mm 以下) ラインアップ一覧表 LQP01HQ LQP02HQ LQP02TQ LQP02TN LQP03HQ LQP03TN LQP03TG LQP03PN LQW03AW LQW04AN スペックの比較はこちら スペックの比較はこちら LQW03AWシリーズのスペックはこちら LQW04ANシリーズのスペックはこちら

Murata Icon X ラインアップ