ラミネート形リチウムイオン二次電池

ラミネート型
ラミネート形リチウムイオン電池は、外装材がラミネートフィルムであるため、高安全性,薄型化/サイズ多様性といった特長があります。

ラミネート形リチウムイオン電池

ラミネート型リチウムイオン電池 ※ 電解液をポリマー中に閉じ込めて半固体化している状態

ラミネートフィルム外装材の使用により、サイズもより自由に

外装材が缶のタイプは、缶を製作するための金型を必要としますが、外装材がラミネートフィルムのタイプでは金属缶製作の必要がなく、金型製作や調整のリードタイムも必要ありません。
欲しいサイズを、最短でお届けする、それがラミネートのコンセプトです。

ゲル電解質が可能にする薄型化と高安全性

缶が不要になることで、厚みの制約からも解放されます。
また、ゲル状電解質は膨れにくく、液漏れもないので、安全性が非常に高く、且つ機器内の電池スペースを最大限に活用した薄型化、高容量化が可能です。

ゲルポリマーであることの優位性

ゲルポリマーであることの優位性

Murata Icon X リチウムイオン二次電池のお問い合わせについて

リチウムイオン二次電池に関するお問い合わせは、機器メーカーのご担当者様からのみ承っております。使用される機器とのマッチング確認や安全性確保の相互確認の後に、販売およびサポートをさせていただいております。
個人のお客様のお問い合わせにつきましては、ご使用の機器のサポート窓口等にご確認をよろしくお願いいたします。

Murata Icon X ムラタ製リチウムイオンバッテリーセルに関するご注意

村田製作所のハイパワーリチウムイオンバッテリーセルをご使用の際には、こちらをご覧ください。

Murata Icon X リチウム電池 UN38.3 テストサマリー

お問い合わせはこちら