過熱検知用/PTCサーミスタ
SMDタイプ/PRFシリーズ

PRF Series
特定の温度より高温になると、急激に抵抗値が増加する特性を利用して、FET,パワーIC,その他発熱部の過熱検知に用いられます。
急峻な電気抵抗変化を利用することから、すぐれた耐ノイズ性を有します。また、複数の発熱箇所に対してもPTCを直列に接続したシンプルな回路で、過熱を検知することが可能です。これにより、ICポート数が削減でき機器の小型化に貢献します。





     Datasheet
     Application Note

お奨め品を選ぶ >

  基礎知識-PTCサーミスタ-    選び方   
品番の読み方   
用語集 
  PRF15-1kΩシリーズ  :1005サイズ、抵抗値1kΩ(25℃)
  PRF15-10kΩシリーズ  :1005サイズ、抵抗値10kΩ(25℃)
  PRF18-470Ωシリーズ  :1608サイズ、抵抗値470Ω(25℃)
  PRF18-470Ωシリーズ(狭偏差)  :1608サイズ、抵抗値470Ω(25℃)狭偏差
  PRF21-470Ωシリーズ  :2012サイズ、抵抗値470Ω(25℃)

SubTitleIconNo01 PRF15-1kΩシリーズ

SubTitleIconNo02 PRF15-10kΩシリーズ

SubTitleIconNo03 PRF18-470Ωシリーズ

SubTitleIconNo04 PRF18-470Ωシリーズ(狭偏差)

SubTitleIconNo05 PRF21-470Ωシリーズ