可変インダクタ

可変インダクタ
可変インダクタ商品は、ネジ構造のフェライトコア位置を変化させることにより、インダクタンスの容易な可変を実現したコイル商品です。
更に、金属ケースで内部を覆うことによる磁気シールド構造、また、樹脂モールド構造で巻線を保護することによる高信頼性を実現しました。

Murata Icon X 製品ラインアップ

 可変インダクタ 5CCEG
可変インダクタ FSDVA
5CCEG
6.5×5.9×6.0(H) mm MAX.

  FSDVA
5.8×5.8×5.5(H) mm MAX.

     
対応インダクタンス範囲:0.05 ~ 2.7uH

特長

  • 車載基準に適合する高信頼性
用途
  • カーチューナー用RFマッチングトランスに最適
  • 使用温度範囲:-40 ~ +85℃
  対応インダクタンス範囲:0.1 ~ 52mH (コーナーセンサー用は1 ~ 7mH)
特長
  • 機械的ストレスに強い
  • 使用温度範囲
     ~ 20mH(-40~+105℃)
     20mH ~(-40~+85℃)
  • 各種信頼性は、1,000時間の保証(3,000時間迄の評価を実施)
  • 端子の平坦度0.1mm以内の保証

Murata Icon X 仕様