コモンモードチョークコイル/
コモンモードノイズフィルタ

DL-PL Series
DL□/PL□/NFPシリーズ

 
コモンモードチョークコイル(CMCC)は、差動伝送(Ex. USB / HDMI/ Mipi etc.)、平衡伝送、電源、
音声ラインで問題となるコモンモードノイズを減衰するフィルタです。
信号に影響を与えることなく (高カットオフ周波数) 、数MHz ~ 数100MHzのコモンモードノイズの除去に
最適です。
またシリーズラインアップ、アプリケーションからも
製品を探せます。

Murata Icon X セレクションツール

  Common Mode Choke Coils/Common Mode Noise Filters
>>一般用ラインアップ

>>自動車用ラインアップ

Common Mode Choke Coils/Common Mode Noise Filters
>>品番から探す


Common Mode Choke Coils/Common Mode Noise Filters
>>アプリケーションから探す ( PDF )
以下のチャートをクリックしてください。
*各チャートの使い方はこちらをご確認ください >

用途   信号ライン用   電源ライン用

  Common Mode Choke Coils/Common Mode Noise Filters
 
Common Mode Choke Coils/Common Mode Noise Filters

  Common Mode Choke Coils/Common Mode Noise Filters
  Common Mode Choke Coils/Common Mode Noise Filters

Murata Icon X セレクションガイド

Common Mode Choke Coils/Common Mode Noise Filters
製品選定のポイント
高速差動伝送ラインのノイズ対策では、信号品質を維持しつつノイズを抑制することが重要です。
>>詳細はこちら

Murata Icon X コモンモードチョークコイルによるノイズ対策事例

コモンモードチョークコイル/コモンモードノイズフィルタ PLT10Hシリーズ
6A以上のノイズ対策を安心の品質と供給でバックアップ!
>>詳細はこちら

車載LAN用コモンモードチョークコイルによるCANのノイズ対策
車載LAN用コモンモードチョークコイルによるCANのノイズ対策
自動車内の通信網であるCANにおけるノイズ対策例を紹介します。
>>詳細はこちら

techdoc
車載機器の雑音規格CISPR25対策例
車載機器で問題となるノイズはいろいろありますが、ここではUSBの信号ケーブルから放射するノイズを例に対策事例を説明します。
>>詳細はこちら

コモンモードチョークコイル/コモンモードノイズフィルタ
コモンモードチョークコイルのスキュー改善効果
差動伝送ラインで問題となる信号のスキューをコモンモードチョークコイルによって改善することができます。この効果について説明します。
>>詳細はこちら

コモンモードチョークコイル/コモンモードノイズフィルタ
HDMIにおけるコモンモードチョークコイルのノイズ対策効果
HDMIインターフェイスは高速であるため通常のノーマルモード用のフィルタでは信号品位を落としてしまうため使用できません。ここでは、適切なコモンモードチョークコイルを使用することにより、信号品位を保ちながらノイズ対策を行う事例を紹介します。
>>詳細はこちら

大電流のノイズ対策にはコモンモードチョークコイルが有効!
ノイズでお困りではありませんか?
コモンモードチョークコイルPLT10Hを使った大電流ノイズ対策をご説明いたします。

Murata Icon X コモンモードチョークコイルの知識

「コモンモードチョークコイルとは?」という疑問から「製品の効率的な使い方」までコモンモードチョークコイルに関するあらゆることを解説します。


コモンモードチョークコイル

信号ライン用コモンモードチョークコイル

コモンモードチョークコイル
電源ライン用の使い方

Murata Icon X PDFカタログ

 コモンモードチョークコイルに関するPDFカタログがダウンロードできます。

  詳細はこちら
 

Murata Icon X 関連リンク